田村隆成「運命を拓く」

政治・経済などを占いの観点から研究しています。

猪瀬元知事が実名入り告発!!話題の内田茂氏と猪瀬氏、ふたりの運勢は?

猪瀬直樹東京都知事の最近の発言が物議を醸し出している。

2012年の都知事選挙において約433万以上の投票で当選していたが、徳洲会からの不透明な5000万円の借り入れ問題でわずか一年余りで辞職。

 

f:id:abcd1603:20160717121631j:plain

 

猪瀬直樹 - Wikipedia

 

1946年11月20日生まれ。

 

かって若かりし時は、信州大学全共闘代表という極左あがり、明治大学大学院で、思想家、橋川文三の影響を受け思想的には転向。
作家として多くの著作を著している。
石原慎太郎都知事に要請され副知事として活躍。

 


0学占いでは、猪瀬直樹氏が月王星0の時東京都知事になっていた。

 

*月王星・・・面倒見がよく、人との和を何よりも大事にする。思いこんだら前しか見えない直情型。ボランティア精神に溢れるが一歩間違うと利用されてしまうことも。
*0・・・季節に例えると「冬」。環境も厳しく、雪嵐の様にトラブルが襲いかかる。積極的な行動と焦りは禁物な時期。


四柱推命では日干が「戊」で、中心星は「偏官」

 

f:id:abcd1603:20160717121643j:plain

 

「偏官」は気性が激しく月上には「劫財」があり、政治家に向く存在


大運は56歳から75歳まで「巳」「午」で最も運気の強い時であった。


今回の爆弾発言は、自民党東京都連を真に牛耳る人物は、内田茂幹事長で、この人物が「都政の癌」であると断言している。

 


▼内田茂とは都議会のドンと呼ばれる人物で舛添要一の政治資金不正疑惑の際にも名前が挙がった人物

 

www.nikkan-gendai.com

 

zasshi.news.yahoo.co.jp


この時期の猪瀬直樹東京都知事と内田茂都連幹事長との激突は、どうやら都知事選にじわりと影響を与えそうだ。

 

内田茂都連幹事長

 

f:id:abcd1603:20160717121654j:plain

 

自民党東京都連幹事長・第39代東京都議会議長 内田 茂(うちだ しげる)公式ホームページ

 

1939年3月15日生まれ

 

都議会議員6期。
日干、辛日生まれで「正財」が年支、月支、日支にあり真面目であるが正財3つは、利権の臭いがする。

 

f:id:abcd1603:20160717121702j:plain


大運から観れば最も活躍したのは53歳から62歳が「辛」に対して「酉」で「健禄」。
63歳から72歳が「申」で「帝旺」。

73歳から82歳までは「未」で「身旺」状態。
しかし73歳からは己が廻っており「辛」が埋金状態であり不名誉な事態が起こってきている時期に入っている。

 

 

樺山元都議の内容を猪瀬直樹東京都知事が内田茂都議会幹事長と怨念の対決

npx.me

 

 

17日付の日経電子版世論調査では、

都知事選は小池氏が序盤先行 鳥越・増田氏が追う状況のようだ。

www.nikkei.com

 

広告を非表示にする