読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田村隆成「運命を拓く」

政治・経済などを占いの観点から研究しています。

不倫問題発覚の中村橋之助。その妻、三田寛子との関係性を占いで紐解く。

歌舞伎俳優、中村橋之助さんが今年、八代目「中村芝翫」を襲名披露する矢先、またしても週刊文春より京都の芸妓、「市さよ」との不倫問題が発覚した。

 

中村橋之助さん

f:id:abcd1603:20160925103158j:plain

 

1965年8月31日生まれ

 

四柱推命で観れば、

 

日干「丁」

 

中心星「正財」

 

月柱、正財ー印綬

月支「申」

日支「巳」

 

「巳ー申」の関係は刑の関係で夫婦関係が凶害がある。

 

日柱に「劫財」があると「正財」は壊され妻に頭があがらない恐妻家の運勢。

0学占いでは「氷王星」で文字どうり今年は浮気の年浮気の月に発覚。

 

 

f:id:abcd1603:20160925103219j:plain

f:id:abcd1603:20160925103227j:plain

 

三田寛子さん

f:id:abcd1603:20160925103206j:plain

 

1966年1月27日生まれ

 

日干「丙」

中心星「傷官」

傷官2つと食神1つ。

 

大運で観れば日干、丙。

大運は33歳から62歳まで、巳、午、未。

身旺になる。

 

「傷官」は夫を傷つける星だが、

「偏印」、「印綬」が廻り「傷官」を押さえているといえる。

いい働きをしている。

 

 

 

f:id:abcd1603:20160926205123j:plain

 

今回の不倫騒動では三田寛子さんは「うちには芸の肥やしはありません」と発言。

 

きつい発言。

 

時代が変わったのか?

歌舞伎俳優であり人間国宝坂田藤十郎も同じ様なことがあったが妻の扇千景さんは「男が女の人にモテないようであれば終わりよ」と喝破した。

 

落語家の立川談志曰く、「落語とは人間の業の肯定である。」という名言があるが、歌舞伎もそうではないだろうか・・・?

 

 

0学占いでは、三田さんは、冥王星で今年は0地帯の最後、清算の年。

清算の月の事件であった。

 

マヤ暦で二人の相性を観れば、中村橋之助さんキン100黄色い太陽、黄色い人。

三田寛子さんキン249赤い月、黄色い星。

橋之助さんの黄色い人と寛子さんの赤い月は神秘キン。

 

神秘キンの関係は、お互いに正面に向き合う関係です。

刺激が一番強い関係ともいえます。

なぜならば、抱き合うこともできるし、殴り合うことできるのです。恋人同士の実に刺激的な関係です。

 

しかし、ケンカしたら大ゲンカになってしまう関係です。

 

 

まさしく、今回は「雨降って地固まる」で終わるでしょう。

 

f:id:abcd1603:20160925112013j:plain