読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田村隆成「運命を拓く」

政治・経済などを占いの観点から研究しています。

トランプ次期大統領、ペンス氏を副大統領に任命!ペンス氏の運勢は?

トランプ氏がアメリカ大統領選に勝利して約一ケ月が過ぎ、ようやく次期大統領のスタッフが決まってきている。

 

オバマ民主党政権からトランプ共和党政権に移行するわけですが、政権移行チームの代表はペンス副大統領。

トランプ氏は当初ギングリッチ氏かクリスティ氏を副大統領にと考えていたようだが、娘のイヴァンカ氏と、その夫クシュナー氏の説得でペンス氏を選んだと言われている。

 

 

ペンス氏の運勢を占ってみると・・

 

マイク・ペンス次期副大統領

f:id:abcd1603:20161220072111j:plain

 

1959年6月7日生まれ

アメリカ合衆国の政治家、弁護士。共和党主流派。

 

0学占いでは氷王星

来年から三年間、秋の収穫の時期(再開→経済→充実)に入る。

f:id:abcd1603:20161220072125j:plain

 

マヤ暦でみると、

ペンス氏は、キン番号165赤い蛇、赤い地球

トランプ氏は、キン番号107青い手、赤い蛇

 

トランプ氏とペンス氏は同じ「赤い蛇」を持っている。

「赤い蛇」をもつ人は、情熱的で本能的。

粘り強さとタフさを備えており、狙ったものは手に入れないと気が済まないタイプとも言える。

悪く出ると自分の思い通りにコントロールしようとするが、非常に高い集中力をもち、努力家でもある。

 

 

四柱推命では、中心星は「偏官ー比肩」

政治家として「最も力のある大統領」とすでに云われており今後の活躍が期待される。

 

f:id:abcd1603:20161220072138j:plain

 

 

ペンス氏Wikipediaより抜粋

ペンスが副大統領候補に内定されたことは、ペンスの盟友でもある連邦下院議長ポール・ライアンは「ペンス氏はまさに保守の人であり、副大統領候補として最善の選択だ。彼と私は長年の友人でもあり、11月の本選挙の勝利に向けて全力を尽くしていく」と歓迎した。

ペンスはロシアの影響力拡大に批判的な外交姿勢や、日系企業誘致にも熱心でNAFTATPPに限らず様々な国との自由貿易に賛同するなど経済政策でも共和党主流派寄りであり、共和党主流派との間で亀裂を生んだトランプと共和党主流派の橋渡し役になることを期待されている。専門家は「同性婚などに否定的な立場で知られるペンス氏の起用によって、キリスト教保守派などの支持固めにもつながる」と指摘した上で、「トランプ氏の選挙戦は不安定がつきまとい、予想も難しいが、ペンス氏を選んだことで、より安定的に進めることができる」と予測した。一方、民主党の指名獲得を確実としたヒラリー・クリントン陣営は、ペンスが同性愛者差別を容認する法律を支持していることを挙げ、「過激な人選だ」と批判した。

 

 

ペンス氏は、ポール・ライアン連邦下院議長と盟友。

ちなみに二人の関係をマヤ暦で見ると・・

 

ポール・ライアン氏

f:id:abcd1603:20161220072157j:plain

 

1970年1月29日生まれ

 

キン番号151青い猿、黄色い種

ペンス氏の「赤い地球」とライアン氏の「黄色い種」神秘キンの関係にあたります。

神秘キンということは、互いに惹かれ合い、刺激的な関係です。