田村隆成「運命を拓く」

政治・経済などを占いの観点から研究しています。

都議会議員選挙はどうなるか?下村博文氏を見る【四柱推命・0学・マヤ暦】

小池百合子都知事の勢いが止まらない。

 

0学占いから観て、米国トランプ大統領と同じ水星人である。
小池さん、トランプ大統領とも昨年が「再開」であり、本年は経済の年。
トランプ大統領の出現によりNYダウ、あっという間に2万1000ドルの史上最高値を達成している。

 

つい最近の東京千代田区区長選は、現職、石川区長は五選目でかつ80歳に近い候補者にもかかわらず圧勝。小池さんの支持はいまや77%の支持。
自民党東京都連は、下手に都知事に抗えば都議選で支持を失うことを恐れ、百条委員会に石原慎太郎元知事、浜渦武生元副知事の出席に賛成した。


更に都議会のドンと云われる内田茂都議は78歳の高齢であることを理由に都議会議員を引退。

しかし内田茂さんはしぶとい。


政界を引退するわけではない。

 

内田茂さんの運気は0学占いでは浮気の年。

 

都議会民進党は、先回の都知事選挙淫行疑惑、戦争法反対、反原発を掲げていた鳥越俊太郎さんを推していた。小池百合子さんを徹底的に批判していたにもかかわらず、小池人気に擦り寄り民進党の名前を投げ捨て小池さんと一緒に東京大改革を叫ぶ。
公明党は早々と自民党東京都連との連立を破棄。なかなかしたたかの党である。

共産党は小池さんと是々非々で対応しているがあまりの小池人気に戸惑っていることは間違いない。

 

それにしても何故、自民党はさえないのか?

 

11年にわたり自民党東京都連会長は石原慎太郎の長男、石原伸晃氏だが、実権は内田茂さんに握られ操り人形であったようである。
内田茂さんは自民党本部に直に繋がり、菅官房長官をはじめ大物大臣を先回の都知事選挙に投入させる力を持っていたが、東京都民は判官贔屓よろしく、内田ドンの見えない東京の「ブラックボックス」闇を直感で感じるのであろう。

トランプ大統領の出現もクリントンの怪しき何か直感したのであろう。

 

石原伸晃氏に代わって下村博文氏に代わっているが、小池氏と融和姿勢をみせているが、苦々しさで一杯であろう。

 

下村博文 - Wikipedia

(1954年5月23日)

f:id:abcd1603:20170318111057j:plain

本年の運勢は0学占いでは、韓国の朴クネ大統領、ドイツのメルケル首相と同じ金星人。


本年は清算の年。

f:id:abcd1603:20170318111105j:plain


自民党東京都議員選挙の敗北の責任を取って都連会長辞任が透けて見えそうである。

 

四柱推命下村博文氏の運勢を観ると日干、己(ツチノト)月支、五月生まれである。
「巳」よって12運は帝旺であり身旺になる。

 

f:id:abcd1603:20170318111121j:plain

 

都連会長をもし都議選の敗北の責任を取ってもこれで終わるような運勢ではない。

 

マヤ暦でのキン番号は145赤い蛇、黄色い種。
石原慎太郎氏はキン番号45赤い蛇、黄色い太陽。
下村氏と慎太郎氏は共に赤い蛇。

 

石原伸晃氏キン番号166白い世界の橋渡し、赤い地球。
下村氏の黄色い種と伸晃氏の赤い地球は神秘キン。


下村氏は2015年5月23日からキン番号50が廻り「音11」でかなりの不協和音が起こる年となっていた。

 

0学占いで背信に入るのと重なっている。


 本年5月23日はキン番号260が廻り音13でかつ0学占いでは「清算」になっている。

下村氏にとっては大いなる正念場の年となるわけである。

広告を非表示にする