田村隆成「運命を拓く」

政治・経済などを占いの観点から研究しています。

突然の鳥越俊太郎出馬表明!これからの運気をみる【東京都知事選】

鳥越俊太郎さんが7月12日、午後2時に東京都知事選挙に出馬表明することになった。

 

またまた突然の出馬表明である。

 

宇都宮健児氏の出馬を表明した寸前に鳥越俊太郎さんの出馬表明である。
鳥越俊太郎さんの出馬の最大の動機は、自民党公明党大阪維新の会憲法改正が発議出来る2/3をとった事に危機感を持って出るらしい。


2005年には「マスコミ9条の会」に参加。
正義感が強く感情的に安倍政権は許せないようだ。

 

 

www.sponichi.co.jp

 

www.hochi.co.jp

 

 

直接、東京都と関係ないといえば関係ないのだが、四柱推命から観れば・・・

 

鳥越俊太郎さん

 

f:id:abcd1603:20160713091007j:plain


1930年3月13日生まれ

 

日干は「乙」で三月生まれなので卯の月で、身旺辰年

 

f:id:abcd1603:20160713091016j:plain

 

0学占いでは、水星人
ジャーナリストであり非常に目立つ人物。

 

*水星人・・勝つために努力を惜しまず、競争心旺盛。ライバルと競っているときに目覚ましい集中力を発揮。冷静な判断力で危機的状況を見抜き、逃げ出す要領の良さがる。社交性抜群。家庭を大事にするよりも社会で目立つ活動をする。

 

 

f:id:abcd1603:20160713091026j:plain

 

一度2007年(背信時期)に当時の民主党から都知事選に出馬を勧められたが、2005年から直腸癌を患い、まだ体不調のため「任期の4年間に責任を持てない」として打診を断る。


0学占いでは2007年(背信)から2009年(精算)まで0地帯で癌が肝臓に転移していた。

 

2010年に食道癌を手術した

桑田佳佑さん(キン番号9、赤い月、赤い竜、音9)を
「悲観することは一切ない。病気は生活の乱れを見直すいい機会だから、桑田さんも前より健康になれるはず」と激励。

 

鳥越俊太郎さんのマヤ占いでみると、キン番号165の赤い蛇、赤い地球、音9
赤い蛇赤い地球は情熱的であり人々を奮い立たせるところがある。

 

 

ちなみに松岡修造さんはマヤのキン番号は117で赤い地球、赤い蛇。
顕在意識と潜在意識が逆転しているだけ・・

 

本年誕生日以降にキン番号85(赤い蛇、青い嵐、音7)が廻る。

 

赤い蛇であるゆえか。

 

赤い蛇は真実を暴露するという内容があり次のような事件が取り上げてきている。

 

1999年に埼玉県のJR桶川駅前で発生した「桶川ストーカー殺人事件」におけるマスメディアの報道姿勢(「単なる男女の痴話げんか」など)に疑問を抱き、『ザ・スクープ』で独自取材。
その結果、警察の虚偽発表と怠慢が次々と明るみになり、2001年には、日本記者クラブ賞を受賞する。
2004年、「ザ・スクープスペシャル」における警察の裏金疑惑報道が第41回ギャラクシー賞報道活動部門大賞を受賞。

 

本人はジャーナリストと呼ばれるのを嫌い「ニュースの職人」を名乗っている。

 

 

0学占いの話しを戻すと、

本年から3年間は、再開、経済、充実といいが

2019年、2020年のオリンピックに当たる年は、背信、0の年


過労で倒れはしないか?
一度、癌になっているので都知事の激務は無理ではないか?
そして東京都は首都であり安倍政権と何かと敵対して政策を実行しょうとすることはまずいのではないか?


それでもというのであれば国政に参加するべきではないだろうか・・?

 

www.facebook.com

 

広告を非表示にする